トップ >メールマガジン > 2014年12月号

バーンロムサイ メールマガジン 2014年12月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2014.12.02:::::

早くも師走に入り、これが今年最後のメルマガとなりました。

今年もたくさんの皆さまの温かいお気持ちに支えられ、無事一年を終えることができそう
です。本当にありがとうございました!来年も引き続き、バーンロムサイの活動を見守って
いただきたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム:「タイの年末」
■ アンダーザツリー展 “バーンロムサイの物語~北タイ・ナンプレー村での15年 ~“
■ 12月の企画展・イベントのお知らせ:福島県・郡山市
■ 鎌倉店から:12月のおすすめ商品は「古布のスペシャルアイテム」、「ちくちくマーケット」
も開催中!
■ オンラインショップから: 12月のおすすめ商品「デニム素材のパンツ、新商品も登場!」
■ 工房便り: 「ねこクッション」
■ hoshihana villageから: hoshihana villageの「新しい」
■ 写真日記から: 11月の写真日記より
…………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム 「タイの年末」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
仏教徒の多いタイですが、特に意味もなくクリスマスの飾り付けやグッズなどが年々華やか
になって来ています。でも本当に信仰している人たちにとっては特別な日。バーンロムサイの
縫製場で働くリス族とモン族のスタッフは殆どがクリスチャンで日曜日には教会へ行って
いますし、モン族の人たちは自分たちで刺繍をした衣装を着てクリスマスを教会でお祝い
すると言っていました。一昨年、モン族のスタッフの結婚式で彼らの村の教会へ行ったので
すが、十字架が屋根になかったら普通の小さな家、といったとっても質素で、でも清潔で凛
としていて、皆にとって大切な場所だという事が伝わってくる素敵な教会でした。
 バーンロムサイでも毎年クリスマス会と称して年に一度の忘年会兼新年会をやって
います。今年はタイの政情不安に加え、タイの人件費や物価の高騰などに影響され経済的
に厳しい1年となりましたが、少し規模を縮小してあまりお金をかけずに、スタッフとその
家族、そして村の子どもたちとのクリスマス会となります。すでに10月から衣装や踊りの
準備に入り、タイ人スタッフたちは子どもたちへのクリスマスプレゼントの寄付をお願いしに
色々な所へ行っています。村の子どもたちにとってもすっかり定着したバーンロムサイの
クリスマス会。大工さんチームの特製豚の炭火焼や縫製場チームのお酒のおつまみ系、
日本人チームのおにぎりなどなど、食事には力が入ります。そして子どもたちは毎日出し物
の練習。このようなイベントに関してはとにかく早くから準備が始まり、本当に本当に子ども
も大人も楽しそうなのです。そういうタイ人たちはいつみても微笑ましく大好きです。

 このコラムはチェンマイで書いていますが、皆さまがお読みになる頃には私も東京に
おります。12月1日〜14日まで伊藤忠青山アートスクエアにて「アンダーザツリー展」を
開催!バーンロムサイの15年、ものづくり、hoshihana village、子どもたちの作品、映像、
トークイベントなどなど北タイの雰囲気の中に楽しい事がギッシリ詰まった展覧会です。
是非遊びにいらしてください。お待ちしています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ アンダーザツリー展 “バーンロムサイの物語 ~北タイ・ナンプレー村での15年~“
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイ開設15周年を記念し、12月14日(日)まで、伊藤忠青山アートスクエア
(東京/外苑前)にて「アンダーザツリー展 “バーンロムサイの物語 -北タイ・ナンプレー村
での15年-“」 を開催中です。

今回は15年間の歩みを「バーンロムサイの物語」として振り返ります。
「つくること」で生きる望みと楽しさを生み出してきた「大きな家族・バーンロムサイ」を知って
いただくこの企画展、これからも多くの方々とつながり、支え合うきっかけとなればと願って
おります!

●12月6日(土)・12月14日(日)はトークイベントを開催!
詳細はこちらへ:http://www.banromsai.jp/information/?page_id=200

詳細はバーンロムサイHPやfacebookにて随時アップいたしますので、
ぜひご覧ください!そして、会場でお待ちしております!
バーンロムサイHP イベントページ: http://www.banromsai.jp/information/
バーンロムサイ facebook: https://www.facebook.com/banromsai

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 12月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様、お誘い合わせのうえ、
ご来場ください。

■福島県・郡山市 「ギャラリー観(かん)」冬の装い展
期間:2014年12月12日(金)~12月22日(月)
時間:10:00~18:30
定休日:16日(火)定休
住所:〒963-8002 福島県郡山市駅前1-6-5
TEL:024-932-8756
HP: http://www.gallery-kan.com/

郡山駅前、民藝サトウ1Fにある”ギャラリー観(かん)”の合同展に初出展。
「体の内から外から、冬を心地よく暖かく過ごすための装いを」ということで、バーンロムサイ
からはちぢみガーゼのコットンブランケットや部屋着に心地よいちぢみガーゼの衣類、手漉き
紙のカードセットなどをご紹介予定です。
20日(土)、21日(日)の13時~18時にはギャラリーに出張カフェもあり、また20日(土)
19時からは「木下ときわ音楽会」というすてきなライブもあるそうです。(3000円。要予約)
ぜひ遊びにいらしてください。

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 鎌倉店から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鎌倉店( http://blog.banromsai-shop.com/ )は、バーンロムサイオリジナルプロダクツを
直接手に取って見て、買っていただける常設のお店です。そのバーンロムサイ鎌倉店から
の声をお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
季節はいよいよ師走。
寒さも本格的になってまいりましたね。

さて、12月と言えばクリスマスや忘年会などのパーティーシーズン。
パートナーや、日ごろお世話になっている方へのプレゼント。
そしてちょっとしたパーティーで華やかさを演出してくれる小物をお探しの方も多いのでは?
今月鎌倉店には、大切な方へのプレゼントや、パーティーなどで華やかさを演出してくれる
古布のスペシャルアイテム、「クラッチバッグ」や「ポシェット」がたくさん入荷してきて
おります。

古布中でも特に厳選された生地を使い、ビーズやスパンコールをふんだんに施したクラッチ
バッグやポシェットは、普段使いにもパーティーシーンにも活躍してくれそうな、手仕事が
光る華やかで美しい1点。
今回届いたものは、まさに特別なプレゼントにピッタリ!
バーンロムサイで働いていても、なかなかお目にかかれない美しい品々です。
大切な方へのプレゼントや、頑張った自分へのご褒美にぜひご検討下さいませ。

そして、先月末から始まった鎌倉店の「ちくちくマーケット」。
チェンマイで仕入れた民族衣装のパーツやビンテージボタン、そしてさき織りの糸玉や藍染
のボタンなど、手作り好きの方に大変好評頂いております。
イベントは今月21日(日)迄で、最終の週末(20、21日の土日)にはさき織り作家
「Kissani(キッサニ)」の関根朋美さんによる「さき織りワークショップ」が開催されます。
ワークショップは予約制。まだ空きがございますので、みなさま奮ってご参加ください!

鎌倉店のイベント詳細、商品情報はブログをご覧くださいませ。
http://blog.banromsai-shop.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<オンラインショップ12月のオススメ>
オンラインショップ今月のおすすめは、新商品デニム素材のサブリナパンツ。
カフタンやギャザーブラウス、カーディガンなどバーンロムサイのトップスに合わせやすい
スリムなデザインで丈は少し短め、カジュアルなイメージです。後ろのベルト通し部分に
ろうけつ染めの古布を使用していて、後ろ姿もお洒落。
夏は素足に、冬はかわいい靴下をのぞかせたりブーツを合わせたり。
カラーはライトブルーと濃いブルーの2色展開。オールシーズン着まわせる1枚です。

そして、今月はデニム素材のパンツがもうひと型新登場。
デニムワイドパンツが入荷して参ります。
おしりのポッケにパイピングされた古布バティックがワンポイントのこちらもタイツやソックス、
ブーツが映える短め丈。シンプルなデザインならでは、カジュアルにも大人っぽくも使える
万能な1枚となっております。入荷は今月中旬頃を予定しております。数量限定、なくなり
次第終了の予定ですのでぜひチェックしてみて下さい。

商品の詳細はぜひオンラインショップでご覧ください。
◇ネットショップはこちら
http://www.banromsai-shop.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 工房便り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鎌倉店( http://blog.banromsai-shop.com/ )とネットショップ
http://www.banromsai-shop.com/ )では、バーンロムサイオリジナル
プロダクツを販売中!その商品を作り出す工房からの便りをお届けします。

■ねこクッション■
バーンロムサイにはたくさんの猫がいます。
バーンロムサイの商品にも子どもたちが描いたねこをモチーフにしたものがたくさん
あります。中でも日本からよくオーダーが入るのはタンとプロイのねこのクッション。

…続きはこちらから
→ http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10492

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■hoshihana villageゲストハウスから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ、本格的に乾季にはいりました!
朝晩は涼しく、昼間は暖かい。とても過ごしやすい日々が続いています。
空気が澄んできたので、hoshihana villageからは星がますます綺麗にみえ、更には
10月からベジタリアン料理、タイヤイ料理、タイ料理の新メニューが増え、ゲストの方々には
とても美味しいと好評を頂いております!土日のランチに来てくださるお客様も増え、シェフ
もスタッフも張り切っております。

えしかのプロジェクトにより建てていただいた多目的ホール、salaではマッサージを受けて
いただくことも可能です。広々とした気持ちのいい空間で、リラックスしていただけること
間違いなし。お勧めです!
そして、12月からはsalaにてヨガ教室を開催することになりました。2名様以上での
お申込みになります。初心者の方にも合わせた丁寧なレッスンでチェンマイでも定評のある
講師が担当いたします。気持ちのいい朝、salaでのヨガは最高の体験になることでしょう。

12月20日以降~年始までほぼ満室になっておりますが、12月上旬、1月9日以降
にはまだ空室がございます。
hoshihana villageの「新しい」を体験しにいらっしゃいませんか?

hoshihana village Facebookページはこちら。
→ http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
hoshihana village についてはこちらをご覧ください。
→ → http://www.hoshihana-village.com/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページ( http://www.banromsai.jp/ )では、子どもの日常を中心と
した写真付の日記を掲載しています。この1ヶ月の日記の中からピックアップ!

◆ロイクラトン、タイでは4月のソンクラーンに続く、代表的なお祭りです。
バーンロムサイの子どもたちももちろん灯籠を用意して、参加してきました!

「2014、ロイクラトン」
http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10493

◆10月の学期休み。鉄や廃材を使用して作品を作っているアーティストのナリーンと一緒
に子どもたちは初のワイヤーアート ワークショップを。現在開催中のアンダーザツリー展
にてその作品を展示販売中です!

「ワイヤーアート ワークショップ」
http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10494

最新の写真日記はこちらからどうぞ!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アンダーザツリー展、昨日よりスタートいたしました!
逗子事務所、鎌倉店のスタッフ、さらにはボランティアの方々も含め、総出で頑張って
います!チェンマイからも代表の名取と麻生が会期に合わせて帰国中。
皆さまにお会いできるのを楽しみに、青山でお待ちしております!

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設15年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない子ども達、3歳
から18歳までの30名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除 https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールに返信されても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

また配信停止ご希望の方は、以下のサイトより解除の手続きをお願いいたします。
https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
※10:00-18:00
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
※日本時間 11:00-19:00(タイ時間 9:00-17:00)
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.