トップ >メールマガジン > 2015年11月号

バーンロムサイ メールマガジン 2015年11月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2015.11.5:::::

早いものでもう11月。年賀状の発売が始まったとか、クリスマスツリーの点灯
がされたとか、年の瀬らしいニュースが耳に入るようになってきました。
バーンロムサイでも毎年恒例のクリスマス会が来月に予定されています!
村の子ども達、スタッフやその家族・・・参加者は毎年100人以上になる
ビッグイベントなのです。またその様子は追々、ご報告させてください!

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム: いよいよベストシーズン到来!
■ 11月の企画展・イベントのお知らせ:兵庫県/西宮・宝塚・川西、長野県/黒姫
■ 鎌倉店から:11月のおすすめ商品「コットンタックパンツ」
■ オンラインショップから:11月のおすすめ商品「ストール」
■ 工房便り: 「乾杯は盛り上がってから?!タイ式送別会」
■ hoshihana villageから: 青いジュース?
■ 写真日記から: 10月の写真日記より
■ チョコっとタイ語: 9. チェンマイ弁で話そう!
…………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム 「いよいよベストシーズン到来!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カオパンサー(入安居)から3ヶ月後、10月27日のオーグパンサー(出安
居)が来ると、タイでは雨季の終わり、と言われています。そして雨が少なく
カラッとして過ごしやすい乾季が始まるのです。
最初はいつも水の話しになりますが、普通この雨季の終わりの時期にドカーンと
大雨が降るはずなのですが、降らないまま11月を迎えてしまいました。水が足
りません!芝生も草木も農園もカラカラなので水が必要という悪循環。
今年の乾季は深刻な水不足に悩まされそうです。

そのような不安をよそに、子どもたちは楽しい学期休みを過ごしていました。
男の子と村の子どもたちはチェンライでのロムサイFCの合宿へ1週間行き、
その間女の子やちびっ子たちは、近くの公園へ遠足。サッカーの合宿には今回
初めて男の子のちびっ子たちが参加したのですが、本来ならそこに居るはずの
ボンは10月8日、お父さんの親戚の家へ引き取られてゆきました。今、幼稚園
に通う手続きや、また服役を終えたお母さんに会ったりと、幸せに暮らしている
と聞き、安心しています。11月9日からは後期が始まります。ムック先生が
居てくれるので、皆の成績もあがるのでは?!とちょっと期待です。

10月10日から25日までバンコクのヘアサロンboy Rikyu での素敵なギャラリ
ーにて「バーンロムサイ展」が開催され、予想を上回る大勢のお客様に来ていた
だき、タイ人、日本人、欧米人とたくさんの方々がバーンロムサイの衣類や雑貨
を買ってくださいました。boy Rikyu のスタッフのみなさんの全面協力のおかげ
もあり、大成功のうちにバンコクで初めての展覧会が終了しました。タイ国内で
も「気に入って買っていただく、それがバーンロムサイの子どもたちの支援と
なります」というNPOバーンロムサイジャパンが続けている取り組みを理解し
て頂けるようになってきたと感じます。

さらにhoshihana villageも満室になることが多くなり、忙しい~!と嬉しい悲鳴
の連続です。18歳を卒園してスタッフとなったプローイも以前とは全く比べも
のにならないくらい大切な戦力となり、食事を作ったり、お客様と接することが
楽しいと言っています。ちょっと人よりゆっくりですが確実に成長するのです。

ベストシーズン到来!
幻想的でとても綺麗なロイクラトンのお祭りもある11月は、hoshihana village
もホシハナショップも大忙しの日々となりそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 11月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様、お誘い合わせの
うえ、ご来場ください。

●兵庫県/西宮・宝塚・川西 阪急百貨店・販売会

場所:西宮阪急百貨店 1階 バスリラクシング売場     
期間:2015年11月4日(水)~11月10日(火)
営業時間:10:00~20:00
住所:〒663-8204 兵庫県西宮市高松町14番1号
TEL: 0798-62-1381
HP: www.hankyu-dept.co.jp/nishinomiya/

場所:宝塚阪急百貨店 リラクシング売場       
期間:2015年11月18日(水)~11月24日(火)
営業時間:10:00~20:00
住所:〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目1番1号
TEL: 0797-81-1233
HP:www.hankyu-dept.co.jp/takarazuka/

場所:川西阪急百貨店 1階 タオルトイレタリー売場 イベントスポット1-5 
期間:2015年12月16日(水)~12月22日(火)
営業時間:10:00~20:00
住所:〒666-0033 兵庫県川西市栄町26番1号
TEL: 072-757-1231
HP: www.hankyu-dept.co.jp/kawanishi/

3カ所の阪急百貨店にてリラクシングスペースの小さなブースで販売会をしま
す。バーンロムサイで人気のちぢみガーゼのブランケットや可愛いねこ
クッションなど、小規模な展開ですが、是非遊びにいらして下さい。

●長野県/黒姫 モトホンヤ「バーンロムサイ・手仕事の秋」
期間:2015年11月13日(金)~15日(日)
営業時間:13日 11:00~18:00
     14,15日 9:00~18:00
住所:〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原2711-3-1
facebook:https://www.facebook.com/motohonya

長野県黒姫駅前の元本屋さんだった場所を町内有志が集まって作り上げた
フリースペース、モトホンヤ。

5月にオープンしたての楽しいスペースにて、チェンマイから届いた着心地の
よい衣類やカラフルな小物類をご紹介いたします。また今回は特別にセール品も
並びますので、ぜひお近くのみなさま、ぜひ足をお運びください!

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 鎌倉店から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鎌倉店( http://blog.banromsai-shop.com/ )は、バーンロムサイオリジナル
プロダクツを直接手に取って見て、買っていただける常設のお店です。
そのバーンロムサイ鎌倉店からの声をお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝晩の冷え込み、だいぶ厳しくなってまいりましたね。
先日名古屋の三河地方でキャンプをして来たのですが、真冬のような冷え込みに
びっくりしつつも、久々に手で触れる事が出来そうなくらいの満天の星空を見た
り、自然の恵みを堪能して、本当に気持ち良い時間を過ごせました。

鎌倉も少しずつ紅葉が進み、この時期は修学旅行のピーク。毎日大型のバスが
行き来し、たくさんの方が鎌倉観光を楽しんでいらっしゃいます。

さてそんな中、秋冬ものの新商品が入荷してまいりました。

今季のテーマカラー、深いビリジアンブルーやマスタード、シンプルなベージュ
カラーを使ったゆったりカジュアルな雰囲気のコットンタックパンツは、股上が
深く、ヒップラインを少し下げた形。タック入りでウエストの後ろ部分はゴムが
入っているのでゆとりのある履き心地ですが、裾に向かって少し絞ったデザイン
なので、すっきりときれいなシルエットで履いていただけます。

気軽に履けて、いろいろなトップスと相性のいい一着。裾をロールアップして
履くのもよし、9分丈なのでバーンロムサイのパンツは、秋冬、ブーツ以外の靴
を合わせるのが難しいなと感じてらっしゃった方にもオススメです。

同じく、タックスカートも入荷しておりますので、お好みのスタイルに合わせて
パンツorスカートからお選び頂けます。ぜひ店頭でお手にとってご覧ください
ませ!

そしてこの他にも、仕入れものでニット素材の帽子や手袋、今年はカーディガン
なんかも入荷しておりますので、鎌倉散策のついでにぜひお立ち寄りください
ませ。お待ちしております!


●ただ今鎌倉店では秋ものコートとさき織りバッグのAUTUMN SALE 開催して
おります。今すぐ使えるコート、オールシーズン使える人気のさき織りバッグが
50%OFF~と大変お買い得。商品はなくなり次第終了となりますのでお早目に!

鎌倉店のイベント詳細、商品情報はブログをご覧ください。
http://blog.banromsai-shop.com/

バーンロムサイプロダクツfacebookはこちら。
https://www.facebook.com/banromsaishop

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すっかり秋ですね。オンラインショップのある札幌は初雪も降り、秋というより
もう冬ですが。みなさんのところもずいぶん寒くなってきたでしょうか。

この時期のおすすめはストールです。本格的なウールのマフラーはまだちょっと
大袈裟ですが、ストールなら手軽に合わせられます。首もとに1枚あるだけで
本当にあたたか。お出掛けの時の安心感が違います。

オンラインショップでは、使い勝手のいい定番アイテム「ガーゼストール タッセ
ル付き」が人気です。薄手のガーゼ素材なので巻き方は自由自在。きっちり
コンパクトに、あるいはゆるくふんわりと。いろいろ巻き方を工夫できるのが
楽しい。この秋冬の新色、レンガやマスタード、ブルー、カーキも登場しまし
た。秋冬はどうしても暗め、重めのコーディネートになりがちですが、この
ストールがあれば、明るく軽やかなアクセントを付けてくれて、億劫なお出掛け
も楽しくなりそうです。薄くて軽く持ち運びしやすいのでバッグに1枚入れて
おくのもおすすめです。

また「手織りコットンストール クロマー」も楽しいアイテムです。クロマーとは
カンボジアの人々の生活にあらゆる場面で使われる万能布のこと。カンボジアの
手織りコットンで作ったバーンロムサイオリジナルのクロマーです。カラフルな
チェックで柄が構成されているので、巻き方によって見える色合いが異なり印象
を変えられます。大判なのでアレンジも利き、とっても使い勝手がいいのです。
一度使うと手放せなくなりますよー。

詳しくは、オンラインショップのページをご覧ください!

◇ネットショップはこちら
http://www.banromsai-shop.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 工房便り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鎌倉店( http://blog.banromsai-shop.com/ )とネットショップ
http://www.banromsai-shop.com/ )では、バーンロムサイオリジナル
プロダクツを販売中!その商品を作り出す工房からの便りをお届けします。

■乾杯は盛り上がってから?!タイ式送別会■
縫製場担当の山田麻莉子さんが帰国することとなり、送別会が行われました。
タイ式送別会の様子をお伝えします。

…続きはこちらから
→ http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10560

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■hoshihana villageゲストハウスから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
雨季の終わりを告げる「オークパンサー(出安居)」を迎え、朝晩、心なしか少し
ずつ涼しくなっている感じがします。オークパンサーは、旧暦8月の満月の
「カオパンサー(入安居)」から3か月間、寺にこもって厳しい修行をしてきた
僧侶達が修行を終える日でもあり、仏歴上の雨期開けを意味しているそうです。

先月号でも食べ物のお話しでしたが、今月もまたとても美味しい飲み物のお話で
す。タイ語で「アンチャン」、英名「バタフライピー」と呼ばれるマメ科の植物の
花の部分だけを使って作るジュースです。タイではどこでもよく見かける
ポピュラーなアンチャンの花は、鮮やかな濃い青色をしています。この花を
たくさん摘んでお湯で煮出すと、ちょっとびっくりするような真っ青なジュース
ができます。砂糖かはちみつでうっすらと甘味をつけ、よく冷やして飲みます。
レモン汁を数滴たらすと、色が紫に変色しとてもきれい。アンチャンは、髪や眼
によいハーブと言われており、ホシハナビレッジでもアンチャン入りのシャンプ
ー&コンディショナーをショップで販売しています。

ロイクラトン~年末年始の時期が近づき、ゲストハウスも満室が多くなってきて
いますが、空室のある日ももちろんありますので、タイへご旅行をご検討中の
皆さま、お問合せをお待ちしております!

hoshihana village Facebookページはこちら。
→ http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
hoshihana village についてはこちらをご覧ください。
→ → http://www.hoshihana-village.com/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページ( http://www.banromsai.jp/ )では、子どもの日常
を中心とした写真付きの日記を掲載しています。この1ヶ月の日記の中から
ピックアップ!

◆ボン、しあわせに!
4年半、バーンロムサイで暮らしたボンが親戚に引き取られることとなり、
ホームを去りました。
http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10561

◆それぞれの秋休み
みんなの秋休みの様子、たくさんの写真とともにぜひご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10564

最新の写真日記はこちらからどうぞ!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ チョコっとタイ語
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チョコっとタイ語9 ~チェンマイ弁で話そう!

今回は予定を変更してチェンマイ弁にチャレンジです。
チェンマイはこれから気候の良いベストシーズンを迎えます。チェンマイ弁で
チェンマイをエンジョイしましょう!良く使うフレーズで一般的なタイ語と違う
ものを紹介していきます。

はい
タイ語 → カー
チェンマイ弁 → メーン

いいえ
タイ語 → マイカー / プラーオカー
チェンマイ弁 → ボーメーン

お元気ですか? 
タイ語 → サバーイディーマイカー?  
チェンマイ弁 → サバーイディーゴージャーオ?

ごめんなさい / ちょっと失礼します
タイ語 → コートーカー         
チェンマイ弁 → スマートゥジャーオ

大丈夫です
タイ語 → マイペンライ         
チェンマイ弁 → ボーペンニャン

これは何ですか?
タイ語 → ニーアライカー?       
チェンマイ弁 → ニーアニャンゴージャーオ?

わかりません
タイ語 → マイサープカー        
チェンマイ弁 → ボーフールアン

おいしい!
タイ語 → アローイマーク
チェンマイ → ラムテーテー

数字の20
タイ語 → イーシップ
チェンマイ弁 → サーオ

☆女性が話す時の「カー」は「ジャーオ」、疑問詞の「マイ」は「ゴー」、否定の
「マイ」は「ボー」となります。

全く違う言葉もたくさんありますので、チェンマイの人同志で話していると、
まったく理解できないこともあります!でも少しでもチェンマイ弁を使うと
とても喜ばれますので、ぜひチェンマイ弁で話しかけてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月31日、世の中がハロウィーンで盛り上がるなか、有楽町では「人権に
出会う一日」というイベントが開催されており、バーンロムサイもお声掛け
いただき、出展してきました。当日は「人権」をキーワードに集まった人々、
団体で大盛況!多種多様な活動をされている皆さんのお話を伺えて、我々も勇気
づけられた一日でした。

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部
チェンマイ郊外に設立されました。開設15年目の現在、エイズ孤児や親と生活
できない子ども達、3歳から18歳までの30名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げ
いただいた利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの
子どもたちのために使わせていただいております。

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除 https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールに返信されても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

また配信停止ご希望の方は、以下のサイトより解除の手続きをお願い
いたします。
https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================


バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.