トップ >メールマガジン > 2016年5月号

バーンロムサイ メールマガジン 2016年5月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2016.4.28:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 書籍のご紹介「ホシハナヴィレッジのおいしいタイ料理」
■ 今月のコラム: ダムフア
■ 5月の企画展・イベントのお知らせ:神奈川/鎌倉、北海道/札幌、東京/六本木、長野/
黒姫、大阪/枚方、九州各地
■ 鎌倉店から:GWのお勧め商品・5/15はボーダーフェスティバル!
■ hoshihana villageから:「タ―おばさんのベジキッチンツアー」ご予約受付中!
…………………………………………………………………………………

書籍「ホシハナヴィレッジのおいしいタイ料理」 明後日発売です!

子どもたちの家バーンロムサイに隣接するリゾートヴィラ「ホシハナヴィレッジ」で提供して
いるメニューを含め45種類のタイ料理・デザートのレシピを紹介。
そしてバーンロムサイ、ホシハナスタッフおすすめのスポットを網羅したチェンマイ街歩きガイ
ドも充実しています。写真を見ているだけでも楽しい。そしておなかが空いてきますよー。

タイ料理のおいしさ、チェンマイの街の楽しさを感じていただけたらうれしい。そして、この本
を持ってチェンマイへ旅に来ていただけたら最高!みなさんに読んでほしい、自慢の一冊が
できました。hoshihana villageのスタッフも随所に登場します!

レシピ本詳細はこちらより:
http://www.banromsai.jp/information/?page_id=309

全国の書店のほか、バーンロムサイ鎌倉店、オンラインショップでも取扱いたします。
オンラインショップではこちらのページからお求めいただけます:
http://www.banromsai-shop.com/?pid=101623534

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム 「ダムフア」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チェンマイでは、ソンクラーン(タイ正月)前から、40℃を超える日々が続いており、今後も
しばらくこの暑さが続く予報。チェンマイ生まれチェンマイ育ちのタイ人スタッフですら「生まれ
て初めて!」というほどの猛暑となっています。
そんな厳しい夏ですが、子どもたちは元気いっぱいに夏休みを謳歌しています。今年も
ホシハナビレッジのプールが子どもたちに開放され、久しぶりに子どもたちのにぎやかな声が
プールに戻ってきました。1年ぶりのプールに子どもたちは大興奮!ひんやりと気持ちの
良い水の感触に、いつまでもいつまでも水からあがって来ないので、男の子も女の子も
真っ黒に日焼けしてしまいました。
そして、ソンクラーン連休明けのワンプラ(仏教の日)を選んで、ダムフアの儀式が行われ
ました。ダムフアとは年長者に旧年の無礼を謝罪したり、日頃の感謝の気持ちを伝えたり、
新年の祝福のことばをかけてもらったりするタイの伝統的な儀式です。今年も、バーンロム
サイ開設からずっと子どもたちを優しく厳しく育んできた代表のメー美和と、我々が暮らす
ホームの建物の柱の最初の1本から築き上げてきてくれた棟梁のポーチャイに、子ども
たち、スタッフ一同、心からの「ありがとう」を伝えました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 5月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●神奈川/鎌倉 第8回 本のバザー 
バーンロムサイショップのある鎌倉で本のバザーイベント。売上は毎年ご寄付いただいて
います。少し懐かしい(?)バーンロムサイの商品たちがセール価格で並びます。

期間:5月3日(火)4日(水)
時間:11:00-16:00ごろまで
住所:〒248-0005鎌倉市雪ノ下562 Space K

●北海道/札幌 Siesta Labo. (シエスタ ラボ)「banromsaiの夏じたく」
2回目の開催となるシエスタラボでのbanromsai展。これからの季節にぴったりの、肌に
気持ちいいガーゼを中心としたお洋服や、タイ北部の少数民族の古布をリメイクしたお財布
などの雑貨が並びます。デザイナーとして関わる佐々木智子も5月11日、14日、15日と
在店しています。

期間:5月11日(水)~23日(月)
時間:11:00-19:00(火曜定休)
住所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F
Tel:011-206-0710
Web:http://at-siesta.com/

●東京/六本木 SAVOIR VIVRE(サボア ヴィーブル) 「バーンロムサイ展」
気持ちの良いガーゼ素材やカレン族の村で染めた藍染の洋服をはじめ、1点ものの古布
小物やアクセサリーなどが届きました。NPO法人バーンロムサイジャパン代表、名取美穂
も週末の4日間(5月14日、15日、21日、22日)在店しています。

期間:5月13日(金)~22日(日)
時間:11:00-19:00 会期中無休
住所:〒106-0032 東京都港区六本木 5-17-1 AXIS ビル 3F
Tel:03-3587-0318
Web:http://savoir-vivre.co.jp

●長野/黒姫 モトホンヤ 「チェンマイから届いたガーゼの服と手仕事の小物」
長野県黒姫駅前の元本屋さんだった場所を町内有志が集まって作り上げたフリースペー
ス、モトホンヤ。チェンマイの工房より、天然素材が気持ち良いガーゼの服をお届けします。
少数民族の古布や、さき織りの布を使った手仕事の魅力にあふれる小物もご紹介します。

期間:5月20日(金)~22日(日)
時間:10:00-18:00
住所:〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原2711-3-1
facebook:https://www.facebook.com/motohonya

●大阪/枚方 プンチラマイ 「チェンマイから届いたガーゼの服と手織りの小物」
天然素材が気持ち良いシングルガーゼやちぢみガーゼの服をお届けします。チェンマイの
工房で織るさき織りの布を使った、手仕事の魅力にあふれる小物もご紹介します。

期間:5月20日(金)~29日(日)
時間:11:30-17:30(月曜定休)
住所:〒573-0057 大阪府枚方市堤町10-24-103
Tel:072-841-7300
Web:http://www.punchi.jp

●九州各地 jalanjalan(ジャランジャラン)「バーンロムサイ展」 好評開催中!
期間:4月11日(月)~5月5日(木)
※九州の各8店舗でバーンロムサイ展が開催されます。

jalanjalan 天神店
福岡県福岡市天神2-8-41 福岡朝日会館ビルB1F
TEL:050-3674-1964
営業時間:11:00~19:00

Yu by jalanjalan 佐賀店
佐賀県佐賀市兵庫北 5-14-1 ゆめタウン佐賀店2F
TEL:0952-33-8684
営業時間:10:00~22:00

Yu by jalanjalan 穂波店
福岡県飯塚市枝国長浦666-48 イオン穂波2F
TEL:0948-26-6375
営業時間:9:00~21:00

JalanJalan 大分店
大分県大分市明野東1-1-1 トキハインダストリー明野センターアクロス2F
TEL:097-553-1301
営業時間:10:00~21:00

Yu by JalanJalan 小倉店
福岡県北九州市帰宅京町3-1-1 小倉コレット4F
TEL: 050-3349-8727
営業時間:10:00~20:00

jalan jalan ジャスコ本渡店
熊本県天草市亀場町食場740 ジャスコ本渡2F
TEL:0969-27-6725
営業時間:9:00~21:00

Yu by jalanjalan 大塔店
長崎県佐世保市大塔町14-2 イオン大塔ショッピングセンター2F
TEL:0956-33-5633
営業時間:9:00~21:00

Yu by jalanjalan 長崎店
長崎市元船町10-1ゆめタウン夢彩都2F
TEL:050-3662-2212
営業時間:10:00~21:00

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 鎌倉店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月はいよいよ、待ちに待った大型連休ですね!
1週間ほどのお休みになる方も多いのでしょうか!?

鎌倉も、この時期は1年で一番観光客が多い時期。車は道が大渋滞になる上、駐車場が
とっても少ないので駐車場難民になってしまう事もしばしば。。
GWに鎌倉にお越しの際は、横浜あたりに車を止め、電車で移動がオススメです!

さて今年のゴールデンウィーク、鎌倉店では「さき織り」の素敵な商品をたくさんご用意して
おります。
ポーチやバッグ、お財布など、春夏らしい爽やかな色合いのものがずらり。
「さき織り」は、手織りの柔らかい風合いと手仕事のぬくもり、バーンロムサイらしい華やかな
色合いが古布に並んで人気の商品。全て1点もの、同じものが2つとない「自分だけの
カラー」をみつけにぜひ足をお運び下さい!

●5/15(日)『ボーダーフェスティバル』開催
今年で3回目となる由比ヶ浜通りの「ボーダーフェスティバル」。
ボーダーを着て参加店にご来店頂くと、色々なお店でサービスが受けられるというとっても
楽しいイベントです!
鎌倉店ではこの日に合わせSALEを開催。
ボーダーを着てご来店頂いた方はレジにてSALE価格からさらに5%お値引き致します。

回を重ねるごとに参加店も増え、今年は100店舗以上のお店がサービスをご用意して
お待ちしております。ぜひ、お友達とお誘い合わせの上イベントにお越し下さい!

鎌倉店は、バーンロムサイオリジナルプロダクツを直接手に取って見て、買っていただける
常設のお店です。

鎌倉店のイベント詳細、商品情報はブログをご覧ください。
http://blog.banromsai-shop.com/

バーンロムサイプロダクツfacebookはこちら。
https://www.facebook.com/banromsaishop

オンラインショップからもお買いものがお楽しみ頂けます:
http://www.banromsai-shop.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■hoshihana villageゲストハウスから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タ―おばさんのベジキッチンツアー@hoshihanavillageのご案内

「ホシハナヴィレッジのおいしいタイ料理」出版記念特別企画のツアーです。
おいしくて、オリジナリティに溢れていて、身体も喜ぶタ―おばさんのレシピを学べる
5泊6日のツアーです。チェンマイ在住歴の長い日本人女性達によるアレンジで、盛り
沢山の内容。
カレン族の村で天然染めを体験したり、地元の市場やギャラリーを巡ったり。もちろん滞在
はhoshihanavillageで。チェンマイを丸ごと楽しめるとても充実したツアーです。お料理に
興味がある方、チェンマイが好きな方、ちょっとディープで個性的な旅をしたい方,
定員15名ですので、お早目にご連絡をお待ちしております。
詳細は下記リンクよりご覧ください:
http://www.banromsai.jp/information/?page_id=310

hoshihana village Facebookページはこちら。
→ http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
hoshihana village についてはこちらをご覧ください。
→ → http://www.hoshihana-village.com/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/


… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設15年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない子ども達、3歳
から18歳までの30名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除 https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールに返信されても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

また配信停止ご希望の方は、以下のサイトより解除の手続きをお願い
いたします。
https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================



バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.