トップ >メールマガジン > 2016年12月号

バーンロムサイ メールマガジン 2016年12月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2016.12.1:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム: 「小さなカメラマンたち」
■ 12月の企画展・イベントのお知らせ:秋田・秋田市、神奈川県・逗子市、東京・六本
木、愛知・名古屋
■ オンラインショップから:「クリスマスプレゼントに。」
■ hoshihana villageゲストハウスから。
…………………………………………………………………………………
2016年も早いもので、残すところあとひと月、今年最後のメルマガとなりました。
今年も多くの皆さまとのつながりに感謝する一年となりました。
ありがとうございました。そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム 「小さなカメラマンたち」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
服喪期間中の静かなロイクラトーンを終え、チェンマイも朝晩涼しく爽やかな気候となってき
ました。

そんな気持ちの良いとある日曜日、バーンロムサイで野村佐紀子カメラマンの写真ワーク
ショップが開催されました。子どもたち全員にひとつずつ「写ルンです」を渡し、27のテーマに
沿って自由に写真を撮ろう!というもの。まずは「まるいもの」。
ほとんどの子どもたちはフィルムカメラの経験がなく、一度シャッターを押したらやり直しがで
きないということをわかってもらうのに一苦労!それでもひとりひとり、テーマが書いてある
カードを首からぶらさげて「まるいもの」を探してホームの中をあっちへ行ったりこっちへ
来たり。車のタイヤ、プレイグラウンドの鳥の巣、ゴミ箱のふた。。。
それぞれのまるいものを見つけてシャッターを押していました。

テーマを探して、近所のお店に行ったり、ホシハナビレッジに行ったり。その合間に、野村佐
紀子カメラマンにひとりずつポートレートを撮ってもらうという、スペシャルなプレゼントもありま
した。
まだ2歳にも満たないタイタンも含め26人のバーンロムサイの小さなカメラマンたち。27の
テーマを撮り終わらないうちにフィルムがなくなっていた子もいましたが。。。
さてさて。どんな写真が撮れているのでしょうか? 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■12月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●秋田/秋田市 小松クラフトスペース「冬を楽しむ」展に参加します!
日本国内や海外から、「冬を楽しむ」アイテムが小松クラフトスペースさんに集合します。
バーンロムサイからはさき織りの雑貨を中心に、ちぢみガーゼなど肌触りの気持ち良い
お洋服をご紹介します。

期間:12月2日(金)~12月25日(日)
時間:10:00 ~ 18:00 会期中無休
住所:〒010-0001 秋田県秋田市中通4-17-9
Tel: 018-837-1118
Web: http://www.komatsucraft.com/

●神奈川/逗子 「世界とつながる国際文化フォーラムin フェアトレードタウン逗子」に出店
します!
逗子+フェアトレードにまつわる様々な取り組みをトークイベント、ワークショップやマーケット
を通して知るイベント。お近くの皆さま、ぜひ足をお運びください!

日時:12月17日(土)11:00~16:00
住所:〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4-2-11
逗子文化プラザ・市民交流センター2階展示コーナー
Web: http://fttzushi.jugem.jp/?eid=138

●東京/六本木 サボア・ヴィーブル 「バーンロムサイ展」好評開催中!

期間: 12月4日(日)まで
時間:11:00-19:00 期間中無休
住所:〒106-0032 東京都港区六本木 5-17-1 AXIS ビル 3F
Tel:03-3587-0318
Web:http://savoir-vivre.co.jp

●愛知/名古屋 or dans le sable 「バーンロムサイ展」好評開催中!

期間:12月18日(日)まで
時間:11:00-19:00 水曜定休
住所:〒464-0032 名古屋市千種区猫洞通3-7-48
Tel:052-364-9883
Web:http://le-sable.petit.cc/

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月になりました。
クリスマスや年末年始のプレゼントに、バーンロムサイのアイテムはいかがですか?

オンラインショップでは、簡易なものですが、ラッピングのご希望を承っています。またメッセ
ージカードをお付けすることもできます。オンラインショップでのお買い物の際、ご注文フォー
ムの途中に出てくる「備考」欄に、ラッピングのご希望や、贈りたいメッセージの文章をご記
入ください。

申し訳ないくらい、本当に簡単なものですが、もしよかったらご利用くださいね。

オンラインショップのトップページはこちらより:
http://www.banromsai-shop.com/?mode=f8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■hoshihana villageゲストハウスから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロイクラトンも、今年はいつもとは少し様子が違って静かな雰囲気で終わり、あっという間に
12月。チェンマイは朝晩の冷え込みを感じるようになってきました。日中陽が差すと暖かく
なるので、hoshihana village看板猫のタラちゃんとテンちゃんは日向ぼっこで幸せそうに
ぬくぬく寝ています。

<12月のhoshihana villageの予約状況>
徐々に埋まりつつあり、残りわずかとなっております。年末年始は12月23日~1月4日
まで、満室となっております。

今年は新しくなかにわハウス、オーチャードハウスも増え、お陰様で沢山のお客様にご宿泊
頂きました。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。2017年もどうぞ宜しくお願いいたしま
す。

hoshihana village Facebookページはこちら。
→ http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
hoshihana village についてはこちらをご覧ください。
→ → http://www.hoshihana-village.com/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 鎌倉店から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鎌倉店( http://blog.banromsai-shop.com/ )は、バーンロムサイオリジナルプロダクツを
直接手に取って見て、買っていただける常設のお店です。

鎌倉店のイベント詳細、商品情報はブログをご覧ください。
http://blog.banromsai-shop.com/

バーンロムサイプロダクツfacebookはこちら。
https://www.facebook.com/banromsaishop


… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設15年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない子ども達、3歳
から18歳までの30名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
home: https://www.facebook.com/banromsai
products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana: http://www.facebook.com/hoshihanavillage

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除 https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールに返信されても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

また配信停止ご希望の方は、以下のサイトより解除の手続きをお願い
いたします。
https://ssl16.heteml.jp/banromsai/ssl/mail_magazine.cgi

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
※10:00-18:00
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
※日本時間 11:00-19:00(タイ時間 9:00-17:00)
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.