トップ >メールマガジン > 2017年6月号

バーンロムサイ メールマガジン 2017年6月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2017.6.1:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「雨の季節」
■ 6月の企画展・イベントのお知らせ:長野・北安曇郡/東京・六本木/埼玉・浦和/奈良・な
らまち/鹿児島・姶良市/神奈川・横浜
■ オンラインショップから「ちぢみガーゼアイテム」
■ hoshihana villageゲストハウスから「料金改定と予約方法の変更のお知らせ」「子ども
たちへ絵本読み聞かせの旅 参加者募集中」
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「雨の季節」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイは5月17日に雨季に入りました。ざーっと降ってすぐにやむ日もあれば、一日中すっき
りしないお天気の日もあります。そんな日は洗濯物がなかなか乾かず、困ってしまいます。

5月15日に新学期の始まった子どもたちは、毎日元気に学校に通っていますが、雨季に
つきものなのが洪水。市街地では夜中に大雨の降った翌日よく洪水が起こります。街中に
あるシーピンムアン学校の子どもたちは、一度ホームを出て学校へ向かったものの、学校が
浸水していて休校、そのままホームへ帰ってくるということもあります。

しかし、雨季はそんな困ったことばかりでもありません。雨の後は空気がすっきりと澄み、暑
さも和らぐので過ごしやすくなります。先日、ガジュマルの木の下で蛍を見かけました。祠の
周りを一定のリズムで光を発しながら飛んでいる蛍は幻想的です。また、この季節ならでは
の果物や食材が市場に並び、それを心待ちにしているタイ人も少なくありません。ホームで
も、メーンマンという1年のうち数日しか出てこない羽蟻を大人たちが(食材として)一生懸
命集めていたり、ヘット・トープというこの季節にしか食べられない高級きのこの値段に一喜
一憂したり、雨季ならではの光景が見られます。

旅行を計画するのに雨季を避ける方が多いと思いますが、このような雨季ならではの楽し
みもあるので、この季節を選んでチェンマイを旅してみるのも楽しいかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■6月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●長野/北安曇郡 「カミツレ花まつり」にバーンロムサイの雑貨が登場します
満開のカモミールが咲き誇り、カミツレの里が一年で一番美しい季節。餅つき大会や、丸太
早切り大会、ウォークラリー、カモミールの刈り取り体験などお子様から大人まで楽しめる
イベントが盛りだくさんです。カモミールの甘く優しい香りに包まれたカミツレの里でぜひ
バーンロムサイの商品にも触れてください。

《第29回いけだまちひろつ カミツレ花まつり》
会場:カミツレの里 長野県北安曇郡池田町広津4098
日程:2017年6月3日(土)~4日(日)
時間:10:00~16:00
お問い合わせ:0216-62-9222(カミツレの里)

●東京/六本木 SAVOIR VIVRE(サボア ヴィーブル) 「banromsai展」
今回の企画展では、バーンロムサイの子どもたちが思い思いの気持ちを込めて石にペイン
トした”stone painting”作品の数々をご紹介します。ガーゼやリネンの涼やかな衣類や手
仕事の小物もお届けします。
NPO法人バーンロムサイジャパン代表、名取美穂が6月11日(日)と17日(土)の2日
間在廊しています。

期間:6月9日(金)~18日(日)
時間:11:00-19:00
住所:〒106-0032 東京都港区六本木 5-17-1 AXIS ビル 3F
Tel:03-3587-0318
Web:http://savoir-vivre.co.jp

●埼玉/浦和 「浦和レッズとバーンロムサイ展」
2008年からロムサイFCのためにサッカースクールを開催してくださっている
浦和レッズハートフルクラブ。今回の「浦和レッズとバーンロムサイ展」では
パネル展示やDVD上映を通して浦和レッズとの関わりやロムサイFCの成長をご紹
介します。6月18日、レッズvsジュビロの試合にいらっしゃるご予定がありま
したら、ぜひブースを覗いてみてください!

日時:6月18日(日)磐田戦のホームゲーム
場所:埼玉スタジアム 南門内の「ハートフルクラブブース」

●奈良/ならまち NAOT「バーンロムサイの夏じたく」
ならまちにあるイスラエルからの靴を扱うお店での、バーンロムサイ展。2回目となる今回は
バーンロムサイの夏じたくと題して、軽やかなガーゼ素材の洋服を中心にご紹介します。
ぜひ夏の装いを見つけにいらしてください。

期間:6月23日(金)~7月2日(日)※月曜定休
時間:11:00~sunset
住所:〒630-8385 奈良市芝突抜町8-1
Tel:0742-93-7786
Web:http://naot.jp/

●鹿児島/姶良市 ギャラリーDo-Ma 「banromsai展」 好評開催中!
期間: 6月4日(日)まで
時間:11:00-18:00 会期中無休
住所:〒899-5214 鹿児島県姶良市加治木町仮屋町81
*高速加治木インター出口で左折、2つ目の信号を右折して約300メートル
柁城小学校前。またはJR加治木駅を右に出て徒歩5分
Tel:0995-55-7077

●神奈川/横浜 横浜タカシマヤ 1階正面特設会場「バーンロムサイ POP UP SHOP」
好評開催中!

期間: 6月6日(火)まで
営業時間: 10:00~20:00
住所:〒220-8601 横浜市西区南幸1丁目6番31号
TEL: (045) 311-5111
HP: https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「ちぢみガーゼアイテム」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これからのシーズンにおすすめなのが「ちぢみガーゼ」素材のアイテムです。吸湿性に優れ
たガーゼにちぢみ加工を施すことで、肌触りはふんわり、さらさら。汗ばむ季節もべたつか
ず、とても気持ちがいいです。

フレンチスリーブやプルオーバー、ギャザーブラウスなど、シンプルに着られる各種トップス、
お昼寝の肌掛けにぴったりのブランケット、赤ちゃんの肌にやさしいおくるみやスタイなど、
ちぢみガーゼの特性を生かした商品をたくさんラインアップしました。

爽やかに使っていただける、ちぢみガーゼのアイテム。
オンラインショップのページもぜひご覧ください。

ちぢみガーゼ商品のページはこちら。
http://www.banromsai-shop.com/?mode=grp&gid=1094853

オンラインショップはこちらです。
http://www.banromsai-shop.com

バーンロムサイプロダクツfacebookはこちら。
https://www.facebook.com/banromsaishop

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■hoshihana villageゲストハウスから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月の半ばくらいから不安定な天気が続き、雨季が始まりました。この季節は庭の緑がぐん
ぐんと日々濃くなっていき、今は鳳凰木の紅い花がとってもきれいにたくさん咲いています。
それからおいしいフルーツがたくさん出回る季節なので、ジャックフルーツ・ライチ・ドリアン・
ランブータン・マンゴーと果物好きには幸せな季節ですね!

【宿泊料金改定のお知らせ】
先月よりお知らせしておりました通り、6月1日よりコテージの宿泊料金を改定させていただ
きますのでご了承のほどよろしくお願いいたします。新料金表はこちらでご確認いただけま
す。
http://www.hoshihana-village.com/information/

【ご予約方法が変わりました】
6月1日よりウェブサイト上で空室状況が確認できるようになり、ご予約方法も変更となりま
す。hoshihanaウェブサイト “ご予約・お問い合わせ”のページよりご予約いただけます。
http://www.hoshihana-village.com

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
info@hoshihana-village.com

【「子どもたちへ絵本読み聞かせの旅」参加者募集中】
子どもたちと共に絵本を読んだり、絵本の中に出てくるお菓子をつくりながら、五感をフルギ
アに、「創造・想像」することの楽しさを一緒に体験するツアー、現在参加者を募集していま
す。
バーンロムサイの藍染をお願いしている少数民族の村では、伝統的な天然染めにも挑戦、
世界で一つだけのオリジナルアイテムを作っていただけます。
滞在中のご宿泊はホームに隣接するhoshihana villageとなります。

2017年8月31日(木)発 8日間(定員12名さま)
詳細はこちらよりご覧ください。
http://eco.his-j.com/volunteer/tour/ban-rom-sai

hoshihana village Facebookページはこちら。
→ http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設18年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
も達25名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
home: https://www.facebook.com/banromsai
products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana: http://www.facebook.com/hoshihanavillage

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://banromsai.heteml.jp/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールに返信されても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================


バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.