トップ >バーンロムサイって何? > ご支援ください
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
バーンロムサイのものづくり | ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問

ご支援ください

"まだまだあなたの応援が必要です!" ~子どもたちの命をつなげる、継続的なご支援を!~

バーンロムサイでは子ども1人あたり1年間で約366,000円の生活費がかかります。
(※1タイバーツを3円にて換算時)
1人あたりの1年間の食費   75.000円
1人あたりの1年間の医療費  60,000円
1人あたりの1年間の教育費  231,000円 (※図書費・教育プロジェクト費を含む)
            合計 366,000円

※バーンロムサイでは1人あたり1年間で約330,000円(30人で990万円)の抗HIV医療費がかかっています。現時点では抗HIV薬と検査代の大半は国際NGO・Oxfamからの援助を受けていますが、継続期間については未定です。上記の生活費には施設運営上の人件費や車両費、光熱費等は一切含まれておりません。)

これからも
  • 子どもたちが自立し、社会に役立つ技術を習得するための教育費
  • 一生毎日飲み続けなければならない薬代の継続した確保
  • HIV/AIDSに対する差別と偏見をなくし、地域の人たちとの交流を深める啓発活動費
  • 子どもたちの就労支援にむけて:自立のための様々なプロジェクトの経費
  • 園外で生活しながら学校へ通っている18歳以上の子どもたちの教育費、生活費

を必要としています。少しでも自立した運営を目指し頑張っておりますが、まだまだ皆様のご協力なくしてホームの運営を続けることは出来ません。
ぜひとも皆様の継続的なご支援をお願いいたします。

薬代の援助をいつまで受けることができるか、現在のところ定かではありません。また、同じ薬を長期間飲み続けると耐性が出来、薬が効かなくなるため援助外の高価な新薬を求めなければなりません。その費用は月額、タイ人の平均所得額を超えるものです。HIV/AIDSを根絶する薬が開発されない限り、彼らには長期的な支援が必要です。
(※タイ北部に住むタイ人の平均的月収が3万円~4万円であるのに対し、薬代は月間3万円~12万円とされています。)

HIVに母子感染した第一世代であるホームの子どもたちは、今後どのような薬の副作用が現れるか分からず不安を抱いています。またHIVウイルスもしくは薬の影響が原因と思われる軽度知的障害を持った、将来ホームの外での就労が困難と予想される子どももおり、現在営んでいる縫製場、ゲストハウス事業、小さな農園の継続、また今後ホームの中で彼らが自立するための事業を立ち上げる経費が必要です。

「バーンロムサイ」の活動へご支援いただくには4つの方法があります。

(アイコンをクリックして下さい。)

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.